マレーシア就職に関するあれこれ!

Q.人材派遣エージェントに登録すれば仕事が見つかる?

2017年08月10日 13時34分

A.見つかるときもあれば、見つからないときもあります・・・。
人材派遣エージェントに登録したからといって、やはり100%マレーシアでの仕事が見つかるとは限りません。
人材派遣エージェントを利用して効率よく仕事を見つけるためには、「自分から積極的に働きかける」ということが重要です。
人材派遣に登録している人は、もちろん自分だけではありません。
そのため、企業から求人がでたときには、派遣会社の担当者が「あの人に向いているかも」、「この人なら企業側の希望に合っているかも」
と頭に浮かんだ人を紹介します。
ということは、必然的に印象が強くて積極的な人に優先的に仕事が紹介されてしまうということがあるのです。

日本で暮らすよりも言葉の面、生活の面でリスクが多い海外では、自分から働きかけないと何も始まりません。
だからこそ、人材派遣エージェントに登録していたからと油断はできないのです。
マレーシアで働いている先駆者に話を聞いてアドバイスをもらう、または登録している派遣会社に頻繁に連絡をとり仕事を多く紹介してもらうなど、
受身ではなく自分が舵をとるといった強い気持ちでマレーシアでの仕事を掴んでいかなければなりません。
 

今回ご紹介してきたように、マレーシアで就職活動をして仕事を掴むためには、いまのうちから準備をはじめて不安なことは
できるだけ解消しておくことが大切です。
マレーシアの就職をサポートするような人材派遣エージェントでは、マレーシアの就職事情や、マレーシアで働くことについて一から教えてくれます。
海外就職という選択肢が増えてからというものの、マレーシア就職に関連したサミナーや説明会なども定期的に開催されています。
これから就職活動を始めるという方は、積極的にこういったイベントに参加して情報収集していくのがおすすめです。